エスポワール 〜達成脳になってやり切る喜びを〜

いつも自分がやりきったとは思えずに自己嫌悪に陥っている、自分否定をしてしまう方。 同じく自己嫌悪に悩みまくった私がいつも達成している人、成功している人の脳のしくみやクセを、あなたの脳にコピーするトレーニング「達成脳コピートレーニング」で解消します。やりきることができることに「気づき」、その喜びを体感しましょう。

負の思考のクセを解消するには?

f:id:divertirlespoir:20181125165741j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。

先日、途中になってしまっていた負の思考のクセは解消する方法です。
今回は短く簡単に説明します。

簡単に言ってしまえば潜在意識が重要なポイントになります。
思考のクセを解消するには、潜在意識の仕組みを理解して、無意識になってしまっていることを意識化させることが必要です。
自分はざっくりと以下の手順でやって改善できました。
もし今苦しんでいる方がいたら参考にしてみてください。

1 自分の言動や思考のパターンを知る
2 パターンの裏に潜む判断基準を明確にする
3 その判断基準ができた背景・経緯を知る
4 リフレーミング、サブモダリティチェンジ
5 未来を選択、未来ペーシング

基本的なNLPの手法を使えばできます。
ただ、自分の辛い過去を思い出すこともあるので、やる前には必ずリラックスや安心のアンカリングを忘れないでくださいね。

こんな感じで本当の自分を知り、思考のクセを解消すると、今まで「ダメだ」「できない」「自分は落ちこぼれ」と「マイナス」に思っていたことが「プラス」になります。
「プラス」と思おうとするのではなく、自然と無意識に「プラス」だと湧き上がってくるのです。

その湧き上がった「プラスそのもの」の心が原因となり、心が言葉となり、顔つきとなり、行動となり、そして素晴らしい現象面の変化となって現れてきます。

本当の自分、喜びと感謝いっぱいの心で人に接することが出来るようになると、人間関係は自ずと良くなり、その心で仕事も順調になり、自然とやる気も生まれ、健康面の問題もなくなります。

心が変わると、それに見合った現象の変化、人間関係が大きく好転してきます。

マザー・テレサも言ってます。
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから
と。

 

達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん