エスポワール 〜達成脳になってやり切る喜びを〜

いつも自分がやりきったとは思えずに自己嫌悪に陥っている、自分否定をしてしまう方。 同じく自己嫌悪に悩みまくった私がいつも達成している人、成功している人の脳のしくみやクセを、あなたの脳にコピーするトレーニング「達成脳コピートレーニング」で解消します。やりきることができることに「気づき」、その喜びを体感しましょう。

父親の思い出

f:id:divertirlespoir:20181207201845j:plain
達成脳トレーナーのしゅんです。


急に冷え込んできましたね。
服装に迷う時期になってきてしまいました。σ^_^;
この時期になると思い出すのが父親のこと。
父の誕生日がもうそろそろなんです。その父は2011年に他界しました。
父はすごく厳しくて、やんちゃだった自分はよく殴られてました。昭和のよくある光景ですね。
口数が少なく、人付き合いが得意な方でなく、そんな父親の性格を引き継いだんでしょうね、自分。
家族思いの父で忙しい中、休みの日は遊んでもらった思い出がたくさんあります。
高校生までは実家にいたのですが、反抗期などもあり素直に父とまともに会話をしたことなんて数える程かもしれません。
そんな父が亡くなる1年前くらいにガンなんだと本人の口から伝えられました。
しばらくはその言葉を受け入れることができずにいました。
本来であれば今後のことを話さなければならないのですが、父が死ぬことを受け入れたくないので、その話を意図的に避けていたわけです。
結局、父ときちんと向き合って話をせずに終わってしまった気がしてます。
多分父は伝えたいことは全て言葉だけではなく、様々な方法で伝えていると言う自負もあったのでしょう。
だからあえて言葉にしなかった。
そう気づいた瞬間に自分の気づかないところで父の想いが伝わっていたんだなと感じることが増えてきました。
気づかないだけでそういう想いも潜在意識にしまわれているんだと痛感してます。
それ以来、感謝の気持ちを素直に言葉に出来るようになりました。親父、ありがとう。
面と向かって「ありがとう」と伝えられなかったけど、この気持ちが父に届いてたら良いな。

 

達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん