エスポワール 〜達成脳になってやり切る喜びを〜

いつも自分がやりきったとは思えずに自己嫌悪に陥っている、自分否定をしてしまう方。 同じく自己嫌悪に悩みまくった私がいつも達成している人、成功している人の脳のしくみやクセを、あなたの脳にコピーするトレーニング「達成脳コピートレーニング」で解消します。やりきることができることに「気づき」、その喜びを体感しましょう。

引き寄せの法則

f:id:divertirlespoir:20181116183008j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。

類は友を呼ぶというか、潜在意識がアンテナを立てているからか、最近あるカテゴリーの方とワクワクする話をしていたら、同じカテゴリーや関連するカテゴリーの方との出会いが連続して起こっていてびっくり。


人の脳はイメージしたことしかできないから、実際に現実として起こっているものごとは、自分の思考からしか生まれないということを実践しているみたい。まさに達成脳。(笑)

これこそ行動しているからこその結果で、私の行動をサポートして頂いている方々には感謝です、ありがとうございます。m(_ _)m

達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

自分自身を知ること

f:id:divertirlespoir:20181112151111j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。

先日、ある方と面談をしました。
その方は自分と同世代で彼女が欲しくて色々と本を読んだりセミナーに参加したりしているのですが、どうも結果が出ないそうです。
結構、色々な方に相談をしているみたいで、数々のアドバイスをもらってもしっくりこなかったとか。
 
スキルというのは、本を読んだり、セミナーを通じて手にすることができますよね。ネットにもたくさんのスキルが転がってます。
しかし、スキルというのはパソコンで言うところのソフトに過ぎません。
ソフトが快適に動くためにはパソコン本体のパフォーマンスに影響するOS(Windowsとか)のようなエンジンが重要になります。
そのエンジンが古いままで最新のソフトを入れてもうまく動作しないばかりか動作すらしない可能性が大きいですよね。
だからそのOSを新しくすることが重要です。
そのOSとはあなた自身なんですよ。
そして自分自身を変えるためには自分のことを知ることが必要なんです。
 
こんな感じでたとえ話をしてみたわけですが、何かに気づかれたのかその方の顔つきが変わってました。
一人、気づきの喜びを知ってくれた方を増やすことができたことが猛烈にうれしかったです。^^
 
もっと良いたとえ話があったら教えてください!
 
達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

北風と太陽のような

f:id:divertirlespoir:20181106094559j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。
長い間、悩み続けてふとしたことで解決したことをちょっと書こうかと思います。
心理学を学ぼうと思ったのは、何か人生に悩むことがあってとか、人生をよくするためにというのが多いのではと思います。
自分もそうです。
これ自体、素晴らしいことですし、すごいことですよね。
だって、社会や人のせいにしている人がほとんどの世の中で自分に向き合い、自分で自分の責任を取ろうとしているわけですから。
 
で、実際に学び始めると、人の心の動きや自分自身との対話など、心の動きなどがわかるようになってきます。
そして、過去の自分を解放して、さらに成長するべく努力をし始める。
心理学を学んだ方はほとんどこんな感じではないかと思います。
 
ここまではいいんです。すばらしいことです。
しかし、ここから実は間違えが始まっている可能性があります。
心理学を学んで自分の人生がよくなっていくのを実感したら次はどうするのか?
 
他の人にもそれを当てはめようとします。
 
心当たりありますよね?(はい、あります)
自分はこんな感じで良くなったんだからあなたもやってみてと。
しかし人によって考え方もやり方も違います。
いくらその人がうまくいったパターンでも押し付けられたらたまりません。
 
ではどうしたら良いのか?
相手の方を知りたいと寄り添う気持ちを持つことが大切だったんです。
そんなこともわからなかったの?って声も聞こえてきそうですが。σ^_^;
この寄り添う気持ちがあれば、何かを聞くときも、尋問のようになりませんし、誘導することもありません。
すんなりと相手の潜在意識に入れますし、気づかないうちに良い方向に変えることも可能になります。
 
過去と他人は変えることができない、変えることができるのは自分と未来だけ
 
まさにこれだったんですね。
これに改めて気づけたのも、一に行動、二に行動、と行動をし続けて色々な方々とお話をさせて頂いたからですし、場数を踏んできたからです。
ここ最近、お話をさせて頂いた方々には感謝申し上げます、貴重なお時間を頂きありがとうございました。
 
さて、というわけで、まずは行動してみましょう。
そして場数を踏みましょう。
失敗も多いと思いますが、その失敗が確実に自分の地肉となります。
もし本番はちょっとという方は練習相手になりますよ。^^
私相手にどんどん失敗してください。
 
達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

チームトレーナー(仮称)始動!!

f:id:divertirlespoir:20181103000452j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。

久々にトレーナー同期と勉強会兼作戦会議をしました。^^
気づいたらあっという間にセミナー1つ(おまけ付き)と、イベント1つ、ビジネスの大まかな流れが決まっていました。

トレーナーというかコーチ寄り同士だから話が早い早い。
さすがアメリカで一緒に闘った戦友だなぁと。(笑)
その日は4:00起きで朝活からのスタートで打ち合わせが20:00ごろだったからもしかしたら夢をみていたのかも?σ^_^;

ということで来年2019年はチームトレーナー(仮称)でいろいろなことをやっていきます!

まずは1/26(土)に「NLPセミナー/ワークショップ」をやります。このセミナー後には「プロフィール写真に使える撮影会」を希望者のみ実施します。これ単独でやってもよいくらい需要あると思うんですよね。ちなみに自分は撮ってもらいます。^^

それと夏頃から新しい切り口であそびながらまなぶ朝から脳活をはじめます。朝起きれるのか?が不安ですがとにかくやります!

ビジネスの件はこちらも夏頃から稼働する予定です。
こちらに関してはトレーナー同士の連携、ネットワークが出来たら良いなと思っているので、ご興味がある方(NLP認定トレーナー)がいらっしゃったら個別にご連絡くださいませ。

はい、背水の陣を敷きました。(笑)

 

達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

準備不足のプレゼンで・・・

f:id:divertirlespoir:20181031150118j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。
 
先日ちょろっと書きましたが、久々にシステム開発系のプレゼンをする機会がありまして行ってきました。
改善しているとはいえ、緊張しいの自分なので面白い失敗談を期待されていた方も多いかと思います。結論から言うと失敗してません。(笑)
 
まず依頼を頂いたのが、プレゼンの1週間前というタイトなスケジュールでした。期間が問題というよりはシステム系の話をするのが久々の方が問題でして、頭の切り替えに結構かかりました。
(そのこと自体が問題だと関係各所から怒られそうですが)
 
で、当日。
そんな状態なので準備不足も否めません。さぞ緊張がすごかったんだろうと想像できますよね。しかし、良い状態でプレゼンをすることができたんです。
 
人間の脳は否定形を判断できないので、「緊張しちゃだめ」「緊張するな」と考えるとかえって緊張します。
そこで自分がやったのが、「興奮してきたぞ!」と考えることです。なぜ興奮なのかというと緊張と構造がよく似ており、ポジティブな感情だからです。
「緊張」からは「不安」とかがイメージされてしまいますが、「興奮」からは「不安」はイメージできませんよね?どちらかというとポジティブなイメージをするのではと思います。
 
興奮状態であるので、意思とは関係なく言葉に熱量が乗り、非常に熱く語っているように聞こえたそうです。(本人は特に熱く語ったつもりはなく、ただただ興奮していただけです)
 
こんな簡単なことで、緊張状態を解消し、相手に熱い想いが伝えることができるんです。一石二鳥ですよね。
機会があったら実践してみてください。^^
 
達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

自信がない、、、

f:id:divertirlespoir:20181025184423j:plain

達成脳トレーナーのしゅんです。

 

過去、自信がなくて様々な問題を抱えていた自分でしたが、よくよく考えるとわざわざ自信がなくなることをしていたような気がします。


以前は「〜しなきゃ」と思ってました。
こう思い込んでいると何をするにしても頭の中では「まだちゃんとできてない、ダメだ。」と考えていたりします。
自分で勝手にハードルを作ってしまっている状態です。
仮に良くできたときでも自分のダメな部分にフォーカスしてしまうので自信をなくす自作自演をしていたんですね。

そんな自分から世の自信がないと言っている方に言いたい!
「〜しなきゃ」と考えるのではなく、自分は本当は何をしたいのか?を考えてみてください。したいことを想像するだけでワクワクしませんか?

脳は現実に起こっていることと、頭で考えていることの違いを理解できないので、ワクワクしたイメージをしているだけで、実際に体験していると勘違いします。もう頭の中で成功しているんですね。

自分はしたいことをする日を作って、したいことだけをして、できなくてもOKとしました。
これだけでもかなり気持ちが楽になると思いますよ。

 

達成脳トレーナー & 米国NLP™️協会認定 NLPトレーナー しゅん

ターゲットをしぼるのは勇気がいりますが

f:id:divertirlespoir:20181022163803j:plain

先日、カウンセラーをやりたいと言う方とお会いしまして色々と話をさせて頂きました。
お話を聞いているとまさに自分の通ってきた道を歩んでいるなと思ったのでちょっと話のたねに。σ^_^;

その方は自分と同様にNLPを習われていて、カウンセラーを始めたいんだけどどうしたら良いのか分からないとのことでした。

「何を提供したいのですか?」と問うと、「NLPなのでなんでも対応できます。」と答えます。
「ターゲットは?」と問うと、「悩んでいる人が対象です。」と。
「ターゲットを絞ることはできませんか?」に対しては「絞ったらクライアントが減りませんか?」と。

「では風邪っぽいなと思ってドラッグストアで薬を買うとき、
「総合感冒薬」と「のど用」「鼻みず用」「頭痛用」「熱用」と別れたものがあったとして、どれを買いますか?」と質問したら、「症状に合わせて買います」と答えます。

すると「あっ」と声を出して気づかれたようでした。
自分も同じようにこの例えで気づけたのでみなさん思考は同じなんだなぁと感慨深いものがありました。